複合施設-なじょも|木戸病院をはじめ医療・介護・福祉施設を運営している新潟医療生協です。私達と一緒に医療・介護・福祉の専門家と協同して健康づくりに参画しませんか。

木戸病院をはじめ医療・介護・福祉施設を運営している新潟医療生協です。私達と一緒に医療・介護・福祉の専門家と協同して健康づくりに参画しませんか。木戸病院をはじめ医療・介護・福祉施設を運営している新潟医療生協です。私達と一緒に医療・介護・福祉の専門家と協同して健康づくりに参画しませんか。

nabi-01.pngnabi-01.png組合員になるには組合員になるには組合員活動組合員活動まるごと健康づくりまるごと健康づくりnabi-05.pngnabi-05.png

HOME > なじょも

住まい・介護・医療・集いのひろば「なじょも」

Health Co-op Niigata
なじょものホームページができました。http://najomo.iryo-coop.com

なじょも外観写真

旧-木戸病院が生まれ変わりました。

医療・介護・住まい・集いのひろばが一つになった「なじょも」。
新潟医療生協が目指す住民幸福度日本一のまちづくりがカタチになりました。

  • 3階~5階/サービス付き高齢者向け住宅
  • 2階/木戸クリニック、通所リハビリテーション、デイサービス、ショートステイ
  • 1階/訪問看護ステーション、訪問介護センター、在宅介護支援センターあしぬま荘、新潟市地域包括支援センター木戸・大形、大浴場、足湯、産直市場、ラウンジ、軽食カフェテリア

「なじょも」って何?
「なじょも」とは新潟弁でいくらでも、自由に、好きなようになどを意味する言葉です。「どうぞ~ください・ぜひ~ください」という意味の使い方をします。どなたでも気軽に利用できる施設として、また利用者の「あれもやりたい!」「これもやりたい!」という思いに応えられるような施設にしようという願いが込められています。

「サービス付き高齢者向け住宅」とは?

 日本社会の高齢化に伴い、一人暮らしや夫婦だけで暮らす高齢者世帯が増えています。しかし「高齢者だけの暮らしは健康や安全面が何かと不安。有料老人ホームは家賃が高いし…。何とかならないの?」という声に応えて登場したのが、この「サービス付き高齢者向け住宅」です。
 60歳以上の方ならアパート並みの家賃で居住することができ、高齢者生活支援サービスが付帯しています。

「サービス付き高齢者向け住宅」の定義

 高齢化が急速に進む中で、高齢の単身者や夫婦のみの世帯が増加しており、介護・医療と連携して高齢者を支援するサービスを提供する住宅を確保することが極めて重要である一方、サービス付きの住宅の供給は、欧米各国に比べて立ち後れているのが現状です。このため、高齢者の居住の安定を確保することを目的として、バリアフリー構造等を有し、介護・医療と連携し高齢者を支援するサービスを提供する「サービス付き高齢者向け住宅」の都道府県知事への登録制度を国土交通省・厚生労働省の共管制度として創設されました。
■高齢者にふさわしいハード
  バリアフリー構造・一定の面積、設備
■安心できる見守りサービス
 ケアの専門家による安否確認サービス・生活相談サービス
登録制度により、都道府県・政令市・中核市が事業者へ指導・監督が行われます。

なじょもサービス付高齢者住宅の概要

■サービス付高齢者住宅への入居お申し込み受付は、平成24年9月1日より開始いたします。
(注意)先着順ではございません。
※入居に関しては、書類審査の上決めさせていただきます。予めご了承ください。

■お問合せ先
TEL.025-250-7251 担当:渡辺 克(すぐる)

najomo-mosikomi-bana01.pngnajomo-mosikomi-bana01.png

なじょも施設概要入居価格

なじょもサービス付高齢者住宅概要

複合施設なじょも概要パンフレット

pdf-icon.pngLinkIcon複合施設「なじょも」紹介パンフレットPDF

組合員加入お申し込みはこちらリンク組合員加入お申し込みはこちらリンク
支部の紹介支部の紹介
イベント・組合活動イベント・組合活動
生協機関紙生協機関紙
エコ・プロジェクトバナーエコ・プロジェクトバナー
にこにこの会リンクにこにこの会リンク

a-seikyo-rogo.png

〒950-0862
新潟市東区竹尾4丁目13-3
TEL:025-274-7139
FAX:025-273-2073
LinkIcon新潟医療生活協同組合/地図≫